人事制度のつくり方

人事制度の基本的な作り方や、サンプル・ひな形・事例などをご紹介します。

0120-370-772

人事セミナー

人事制度ホーム > 人事セミナー > WEBセミナー > 70歳雇用延長(法改正)時代の再雇用制度・定年延長制度の作り方

WEBセミナー

70歳雇用延長(法改正)時代の再雇用制度・定年延長制度の作り方

終了しました

社員の高年齢化と生産性低下、人件費上昇に対応する!

再雇用制度・定年延長制度の見直しを行う企業が急増しています。高年齢化による組織パフォーマンスの低下や人材不足等の幅広い問題に対応するため、シニア社員の活躍を最大限に引き出せる人事制度の構築がいま、求められています。
本講演では先進企業の事例を紹介しながら、70歳雇用時代を見据えて各社がどのように制度構築を進めていくべきか、そのあり方について解説します。

内容

Part1 シニア雇用に係る外部環境
(1)法改正
(2)中堅・中小企業でのコンサルティングを通じた体感
(3)民間企業対象の調査データ

Part2 自社の環境に適した人事制度構築
(1)シニア社員活用のための現状分析と組織課題抽出
(2)定年再雇用制度の設計方針
(3)定年延長制度の設計方針

Part3 再雇用制度・定年延長制度事例
(1)再雇用制度事例
(2)定年延長制度事例

配信期間 2020年10月01(木)~2020年10月15日(木)
講師 森中 謙介
視聴時間 約90分
参加費用 無料

※アクセスが集中すると表示が遅くなる場合がございます。表示が遅い場合は時間をおいてからお試しください。

講師

森中 謙介 | 人事戦略研究所 マネージングコンサルタント

人事制度構築・改善を中心にコンサルティングを行う。業種・業態ごとの実態に沿った制度設計はもちろんのこと、教育制度との効果的な連動、組織の高齢化への対応など、経営課題のトレンドに沿った最適な人事制度を日々提案し、実績を重ねている。外部講演・執筆の実績も豊富である。著書に、
『人手不足を円満解決 現状分析から始めるシニア再雇用・定年延長(第一法規)』
『社員300名までの人事評価・賃金制度の作り方(中央経済社)』
『社内評価の強化書(三笠書房)』がある。